bash で使う ANSI カラーコードは変数に定義しておくと便利

英語版の Wikipedia のこちらより。「Usage example」の項です(2017年7月1日現在)。 上記 Wikipedia を参考にして、以下のように .bashrc にシェル変数として定義しました。 FG_NORMAL='\e[m' FG_BLACK='\e[30m' FG_RED='\e[31m' FG_GREEN='\e[32m' FG_YEL…

bash の PS1 の /W の挙動で git のリポジトリのみ「ユーザー名/リポジトリ名」の形式で表示

bash の PS1 の /W は現在の作業ディレクトリのベース名を表示してくれてシンプルで素晴らしいです(man の bash の「プロンプト」の項に詳細が記載されています)。 ただ、現在の作業ディレクトリが git のリポジトリのとき、リポジトリ名だけでなく、 リポ…

さくらのクラウドAPIをパイプで渡せるようにする

この記事はさくらインターネット(その2) Advent Calendar 2016の20日目の記事です。 はじめに FUSE での開発を題材にアドベントカレンダーを書こうと思っていたところ、あまりの偶然に驚愕したのですが、昨日のアドベントカレンダーで Go で FUSE で開発…

Google 検索後に Developer Tools を開く Alfred Workflow

Google 検索後に Developer Tools を自動で開く Alfred Workflow を作りました。 github.com 検索ごとに Developer Tools を手動で開く手間が省けだいぶ楽になりました。

tig のチェックアウト時などの [Yy/Nn] の確認をスキップする設定

tig

ずっと探していたのですが、マニュアル内を confirm などの単語で検索していたのが間違いでした。 設定方法はこちらに記載されていました。 例えば、tig refs で行うチェックアウトの場合ですと、こちらに記載の bind refs C ?git checkout %(branch) の ? …

「表記ゆれ撲滅ハッカソン」に参加しました

六本木の Mozilla Japan にて開催された「表記ゆれ撲滅ハッカソン」に参加しました。 その名のとおり、表記ゆれを正すハッカソンで、私は mozilla-japan/gecko-l10n というリポジトリにて「語尾が -er、-or、-cy、-ry、-gy の単語はすべて長音を付ける」とい…

git のエイリアスとして peco で branch 一覧を表示し checkout できるようにする

ターミナルから tig refs と打つと refs の一覧画面が表示されます。 さらに、refs の中から checkout したいものを選択し、 Shift + c を打つと、選択したものにチェックアウトすることができます。 大変便利な機能ですが、ローカルブランチだけでなくリモ…

Vim でログファイルを開くときのための設定

vim

ログファイルが特にそうなのですが、同じような行が続くファイルを目視確認するとき、どの行に着目していたのか見失う場合があると思います。 Vim の場合ですと、:set cursorline を実行し、現在いる行にカーソルラインを表示し、わかりやすくすることが可能…

Vim のタブ移動を矢印キーに割り当て直感的かつタイプ数を節約する

vim

通常の割り当て Vim のタブ機能は大変便利です。 個人的には kana/vim-tabpagecd を利用して、別のディレクトリと行き来するときなどに感謝の気持ちでいっぱいになります。 ただ、デフォルトの設定ですと、次のタブに移動するときはgt、前のタブに戻る場合は…